カテゴリ一覧
  • カテゴリ 学術講演 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

業 績 - 学術講演カテゴリのエントリ

 53回医学系大学倫理委員会連絡会議

ロイトン札幌 (札幌市

201672

日時:平成28年7月11日(月)
場所: 静岡大学静岡キャンパス共通教育A棟203
    https://www.shizuoka.ac.jp/access/

目次

1 イノベーションを理解する上で必須の3つのキーワードIoT, Big Data, AI

2 医療におけるIoT(モノのインターネット)とビッグデータ、その利点と問題点

3 IoT,ビッグデータ,AIの社会実装に関わる問題

   (1)サイバー攻撃

   (2)大量監視とプライバシーの問題

 

 

 

 ドイツ学術交流会DAAD 東アジア会議「第四回ライフサイエ ンス・シンポジウム」 工学、医学、自然科学におけるライフサイクル・マネジメント 

East Asian Germany Alumni’s "4th Life Science Symposium" and Engineering

Lifecycle Management 

in Engineering, Medicine and Natural Sciences Tokyo, June 3-5, 2016  

2016年6月3日 東京ドイツ文化会館センター ホール 

Keynote Speech 

Ethical, Legal and Social Issues of Big data and IoT in medicine and healthcare基調講演

医学およびヘルスケアにおけるビッグデータと IoT(インターネットオブシングス)の倫理的、法的、社会的な問題

 現代の医療倫理とその歴史的背景

榛原総合病院 倫理研修会

2016.1.29

目次

 倫理,道徳と 
 医療倫理の歴史
  1 伝統的な医の倫理西洋および中国,日本
  2 戦後の医療倫理

      倫理上の基本原則

      モラルジレンマ 

 医療者の徳と
 
 

 尊厳死法は尊厳ある死を保障できる
2016.1.30(東京)

公益財団法人東洋哲学研究所

目次

 死に方についての法制化

  世界と日本の状況,用語の整理

 尊厳死法案と

 事前指示自己決定を実現する道具になりうるか

 尊厳死法が制定されたら,どうなる? 法制化は必要なのか?

 尊厳死法に代わる対案

「介護と福祉のまちづくり講座 Ⅲ」

2015年12月5日(土)

江尻生涯学習交流館 

要旨 

放送大学 連続公開講演会「いのちを考える」

【第1回】死をめぐる生命倫理
日時:2015年11月14日(土) 10:00~11:30
会場:あざれあ(静岡県男女共同参画センター)

第14回一橋哲学フォーラム
日時:2015年9月14日(月)
場所:一橋大学佐野書院

 静岡大学・読売新聞連続市民講座2015「〈生きる〉を考える」

第一回「変貌する身体と生命~サイボーグ化とデジタル化の未来~」

2015年8月22日

あざれあ六F大ホール(静岡市)

 放送大学公開講演会「病気があっても元気だといえる人生~新しい健康観と、医療とのつきあい方~」
2015年8月9日(日) 午後1時30分~3時
クリエート浜松4F 特別講義室

東部生涯学習センター「自分と家族の生き方講座」

静岡市東部生涯学習センター(静岡市)

201537 

 現代日本ゼミナール

静岡県男女共同参画センターあざれあ(静岡市)

2015228

難治性疾患等実用化研究事業「希少性難治性疾患-神経・筋難病疾患の進行抑制治療効果を得るための新たな医療機器,生体電位等で随意コントロールされた下肢装着型補助ロボット(HAL-HN01)に関する医師主導治験の実施研究」班会議

東京国際フォーラム(東京都)

2015131

文部科学省大学間連携共同教育推進事業「四国の全薬学部の連携・共同による薬学教育改革」特別講演

松山大学

20141127

オーガナイザー

主催:在宅医療と介護の倫理的・法的問題研究プロジェクト

静岡市産学交流センター・ビネスト

2014年9月20 

 清水町生涯学習講座
2014年8月20日
町地域交流センター 研修室

 「世界における患者の権利に関する原理・法・文献の批判的研究とわが国における指針作成」研究プロジェクト第1回研究会

2014年7月26日
芝浦工業大学芝浦校舎

PDF

藤枝市立総合病院研修会 2014年4月8日 藤枝市立総合病院講堂
第26回静岡緩和ケア研究会 2014年4月26日 静岡県男女共同参画センター(あざれあ)
静岡大学地域連携セミナー(人文社会科学部)2014年2月27日、静岡市産学交流センター
2014年3月25日 静岡大学ヒトを対象とする研究倫理委員会研修会

2014年3月1日
東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター
主催公開シンポジウム「最新テクノロジーとバリアフリー」での講演

下記に報告書2015年第3号46-57頁に講演録が掲載されています。

http://www.p.u-tokyo.ac.jp/cbfe/110-annualreport/2014/cbfe_annualreport2014vol3.pdf

 

講演要旨 PDF

「社会的・身体的・感情的問題に直面したときに適応し自ら管理する能力」という新たな健康概念の意義

科学研究費補助金 「先端科学技術の「倫理」の総合的枠組みの構築と現場・制度への展開」研究会

2014年3月21日

湯之島館第1会議室 (下呂市)

厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患克服研究事業)

「希少性難治性疾患患者に関する医療の向上及び患者支援のあり方に関する研究」班会議

分科会4「難病」医療の包括的検討

2013年12月14日

JA共済ビルカンファレンスホール