カテゴリ一覧

業 績 - アーカイブ一覧

アーカイブを検索する

アーカイブ一覧

カテゴリ 掲載日 タイトル エントリ本文
論文 1996/03/25 ヘーゲルの語り口に迫る画期的な翻訳--長谷川宏訳『ヘーゲル美学講義』の翻訳革命と資料上の革命 単著  1996.3 情況 1996 年3月号 90-95頁 ...
著書 1996/01/30 ヘーゲル「精神現象学」入門 共著  1996.1.30 ( 旧版:昭58.10.25) 有...
著書 1995/04/15 人間学--その歴史と射程 共著  1995.4.15    創文社(東京)231...
著書 1995/04/05 宗教を読む 共著  1995.4.5 情況出版社 オウム事件...
著書 1995/04/05 神と国家--ヘーゲル宗教哲学 単著  1995.4.5 創文社(東京)340 頁 ヘ...
論文 1995/04/01 ヘーゲルの原像をもとめて--後期発展史研究の幕開け 単著  1995.4.1 創文 第364 号( 創文社) ...
論文 1994/12/15 宗教哲学の成立--新版にもとづく発展史的考察 単著  1994.12.15 情況出版社(東京) ...
論文 1994/12/01 恐怖政治と宗教反動の時代を生きて--ベルリンにおけるヘーゲルとシュライアーマッハー 単著  1994.11.1.,12.1 情況 1994年11月、12月...
論文 1994/07/30 ヘーゲル宗教哲学の形成と構造 単著  1994.7.30 静岡大学人文学部 人文...
論文 1993/07/29 プロテスタンティズムの原理と近代国家の精神--世俗化テーゼとヘーゲル 単著  1993.7.29 東北哲学会年報 第9号 ...
論文 1993/07/20 隷従の宗教から自由の宗教へ--「宗教哲学」講義におけるユダヤ宗教の評価の転換について 単著  1993.7.20 現代思想 第21巻 8号(青...
論文 1993/01/31 ヘーゲル「宗教哲学」研究の新段階--旧版の問題点と国際共同編集版の意義 単著  1993.1.31 静岡大学人文学部 人文...
論文 1993/01/20 七月革命の衝撃とヘーゲル--宗教と国家の関係をめぐる最晩年の思索 単著  1993.1.20 静岡大学哲学会 文化と...
翻訳 1992/12/20 D・F・シュトラウス ヘーゲル『宗教哲学』講義(1831年)の摘要 1992.7.11,12.20 ヘーゲル研究 第25,27号( ヘ...
翻訳 1992/02/15 ヘーゲル事典 共著  1992.2.15 弘文堂(東京)  739頁 ...
論文 1992/01/31 藝術の終焉と言語--ヘーゲル美学における歴史意識の両義性 単著  1991.1.31 静岡大学人文学部 人文...
翻訳 1991/01/06 シュトゥットガル卜の世界精神--ヘーゲル記念館の開設に寄せて 単著  1991.6. ヘーゲル研究会通信 第...
論文 1988/12/10 ヘーゲルと現代フランス思想―-コギトと〈他者 単著  1988.12.10 世界思想社(京都)ヘ...
論文 1987/11/23 世界の散文―-ヘーゲルとメルロ=ポンティ 単著  1987.11.23 文化と哲学 第6 号( 静岡...
論文 1987/03/03 愛と運命の思索 単著  1987.3.3 法政大学出版局(東京)...
論文 1983/10/01 精神としての神の顕現―-対象性克服の最終段階としての聖餐 単著  1983.10.1 理想 第605 号『精神現象...
論文 1982/03/30 人倫的なものにおける悲劇の上演 --ヘーゲル哲学の基本タームとしてのAufopferung 単著  1981.3.30 倫理学年報第30集(日本...
翻訳 1980/12/01 ヘーゲル 国家体制論―-『実在哲学』より 単著  1978.12.1 現代思想 第6 巻16号(青...

アーカイブのフッタナビゲーション部

  • 293件のエントリがあります