アーカイブ | RSS |
  
投稿日時: 2014-08-25 (734 ヒット)

9月20日(土) 13時30分~17時00分
静岡市産学交流センター・ビネスト (ペガサートビル)
7階大会議室
主催:「在宅医療と介護の倫理的・法的問題」研究プロジェクト
後援:静岡大学大学院臨床人間科学専攻

詳しくはこちらのホームページから。
http://kokucheese.com/event/index/202825/
ここから参加申し込みできます。


投稿日時: 2014-03-20 (724 ヒット)

後藤惠子/井手口直子(編)『ファーマシューティカルケアのための医療コミュニケーション』南山堂に
松田純「9 倫理的葛藤とコミュニケーション」が収録されています。


投稿日時: 2014-03-20 (1049 ヒット)

松田純・天野ゆかり・青田安史・宮下修一(編)『こんなときどうする? 在宅医療と介護ケースで学ぶ倫理と法』
南山堂,2014

南山堂のHPで新刊紹介されています。
http://www.nanzando.com/books/52221.php


投稿日時: 2014-03-20 (766 ヒット)

松田純,事前医療指示の法制化は患者の自律に役立つか?――ドイツや米国などの経験から 『理想』692号 pp.78-96


投稿日時: 2014-03-19 (719 ヒット)

サイバニクスの活用とエンハンスメント~新しい健康概念をふまえて~の講演要旨を掲載致しました。
2014.3.1
東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター
主催公開シンポジウム
「最新テクノロジーとバリアフリー」での講演


« 1 2 (3) 4 5 »